ブビログ

ポメプー・ブービーとティーカッププードル・ラフのブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ブービー・発作
CATEGORY ≫ ブービー・発作
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

てんかん?発作

覚え書き。
2015年6月3日のこと。



ブービーにまた“てんかん”らしき発作が出ました。



前回の発作はちょうど1年前
一昨年(2013年)の7月頃(ラフをお迎えしたばかりの時)も同じような症状が出ているので、これで3回目です。
(自分達で見ている範囲では…。)



今のところ同じような時期に、年一回。
症状は3回とも、腰を抜かしたように歩けなくなり、目を見開いて何かに怯えている感じ。
時間はほんの数十秒~1分程度



激しく痙攣を起こしたり、泡を吹いたりしているほどひどくないので、ほんとのところ、“てんかん”かどうかも分からないけど…。



季節の変わり目とか、関係あるのかな?



今回は父ちゃんがいる時に出ました。
前回の発作の後、ザッキー先生から「声をかけちゃいけない」って言われていて父ちゃんにも伝えていたので、「大丈夫だよ~」と言って抱き締めてあげたそうです



手作りご飯にしたりしてるけど、あまり効果ないのかな…。



5月の誕生日前にやった血液検査の結果は何も問題なかったけれど。



お留守番中に症状が出ていたら心配だな
ウェブカメラでもつけようかな。



心配事がまた一つ増えちゃった





いつまでも元気なブービーでいてほしい。



コメント欄閉じます。



お忙しい中いつもご訪問・コメント下さりありがとうございます
読み逃げも歓迎です
また来ていただけたら嬉しいです
スポンサーサイト
ブービー・発作 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ちょっと心配なこと

先週はブービーへのたくさんのお祝いコメントを、
本当にありがとうございました
父ちゃんも母ちゃんも、
もちろんブービーもとても感謝しています



週末のこと。
土曜日はばあちゃんちに遊びに行きました。



「僕達これからばあちゃんちに遊びに行くよ

ブービー、ボサボサだね
今週金曜日はトリミングなのでそれまでの辛抱…



ばあちゃん達はみんな元気でした
昨年末に手術した大きいばあちゃん(父ちゃんの祖母)、今年94歳とは思えないほど背筋もピンとしてて、お元気そうでした
週に3日くらいリハビリ通っているそうだけど、必要ないくらいなんじゃないかな(笑)。
こちらは一安心



じいちゃん(父ちゃんの父)も今年の初めに手術したけど、一緒に焼き肉モリモリ食べられるくらい元気でした
うん、こちらも一安心



みんなブービーとラフに癒されて、さらに元気になったかな



※本文と写真は関係はありません。



日曜日は、2週間後に迫ったK9(ゲーム大会)の練習会に参加しました



今回ラフは父ちゃんと見学者(見学犬?)なので、練習会には母ちゃんとブービーだけで行きました。



そう、ラフはお留守番
いい子にしててね



練習会に行ってすぐのこと。
(父ちゃん仕事で母ちゃんだけで参加だったので写真はありません



昨日は会ったことがないワンちゃん達ばかりだったので、
おちりの匂いかぎっこしてご挨拶したブービー。
ブービーは少し嫌々な感じでした
(尻尾下がってたし…



その後しばらくしてからのことでした。
母ちゃんの足元にいたブービーを見ると、何かに怯えたような目をして、ガタガタ震えているではありませんか
なんだか腰が抜けた、という感じです。



ビックリした母ちゃん
慌ててブービーを抱っこして、胸元をさすったり、おやつをあげてみたりしましたが、
震えは止まらず、おやつも食べようとしません



ザッキー先生も「どうしたんでしょうね?」と原因が分からない様子。
「ちょっとクレートに入れて休ませましょう」



休ませてしばらくしたら、いつもの「ここから出して~母ちゃん、どこ~
の鳴き声がしました。



出してあげたらいつものブービーに戻ってました
この後K9ゲームの練習をして、本番での注意事項など伺って帰った訳ですが…。



夜、ザッキー先生が、腰砕けのブービーを心配してメールを下さいました。
そのメールに…
「てんかんの発作はこれまでにありますか?」
と書いてありました。




てんかん
ブービーの今日の腰を抜かしたような震えが、てんかんの発作だと言うの



予想外の質問だったのでかなり驚きました



実は、1年ほど前にも同じような状態になったことがあるブービー。
その時は車の中で母ちゃんの膝の上にいて、
やはり急に怯えた目をして震え出してビックリしました。



その時はいつも行っている保育園の近くにいたので駆け込んだのですが、
駆け込んだ時にはもう震えは治まっていて、
「何か怖い物(見てはいけないもの)でも見ちゃったのかね~」なんて話していて、それ以降はあまり気にしていませんでした。



でも昨日ザッキー先生から
「何かをきっかけに(苦手な音を聞いたとか)震え出した感じじゃなかったので、もしかしたら何かの発作かも?と気になりました」
とご連絡頂いて、少し不安になりました



ただ、先生がこれまで見てきたてんかんの発作は、泡を吹いて痙攣を起こすといったもので、
ブービーはそこまでではないし、頻繁ではないので今すぐ病院へという感じではないから、
もし次に同じような状態になったら動画を撮って、お医者さんに見せるのがよい、とのアドバイスを頂きました。



備忘録的に…ザッキー先生のメールより。

てんかん発作の場合、声をかけてはいけないと言われてます。
声に反応して余計にパニックになるか、自分におこってることがわからないので、
そこでママの声が聞こえると嫌なこととママの声が結びついてしまうからです。
まず、こちらは無言で冷静になり時間をはかります。
そして、記録をつけます。
病院に行ったとき頻度をみられるので情報になります。



なんだかドキドキする…。
今すぐどうこうではないにしても…。
でも、知識としては知っておいた方がよいですね。



これから色々勉強しなきゃ
てんかんに良い食材とかあるのかな
マッサージなどは効果あるのかな






いつも訪問して下さってありがとうございます
ポチっとして頂けたら嬉しいです!
応援どうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ ポメプーへ
にほんブログ村
プロフィール

ブービー母ちゃん

Author:ブービー母ちゃん
遊びに来て下さってありがとうございます!
ブービーとラフの母ちゃんです。ワンコ苦手だった私ですが、ブービーと出会って日々成長!ブービーとラフと父ちゃんと楽しい毎日を送っています。
ブービー:ポメプー
2011年5月21日生 ♂
ラフ:ティーカッププードル
2013年5月2日生 ♂

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。